【北九州8/9(土)】社会起業家として活躍するための無料セミナー

◆「社会起業家ってなに?」「社会起業大学ってどんな所?」「ソーシャルビジネスとは?」など、疑問に思う方や興味を持っていただいた方への無料の体験授業を開催しています。
社会起業大学・九州校は、そもそも東京に続いて、全国で二番目に開校した、ソーシャルビジネスに特化した専門のビジネススクールです。東京本校では、300名以上の卒業生を輩出し、実績とネットワークを有します。起業だけに留まらず、NPOや国際貢献、CSR活動や企業内での起業やプロジェクト立ち上げ、プロボノ活動、ボランティアなどなど、さまざまな活動を、社会性と事業性の両輪を兼ね備えることで、持続性と活躍の幅を広げ、サポートしています。

◆無料体験授業の内容は、「社会起業家」のためのワークショップを中心に行います。
「社会起業家とは何か?」というのを、座学やグループワークを通じて理解して頂けるプログラムとなっております。「こんな内容盛りだくさんの授業、本当に「無料」で良いの?!」と質問をいただくこともございます。社会起業大学・九州校では、受講生の皆様と授業を作っていきます。なぜならば、社会貢献への「想い」と「社会起業家」を目指す「志」を具現化するために、皆様の「本気」と「覚悟」を確立するためにここがあるからです。

•社会起業大学とはどのようなものなのか?
•授業の質はどうなんだろうか?
•ここで本当に起業が出来るのか?

そういった皆様の疑問を解消するために、実際に授業の一部を体験して頂きたいと思います。
質の高い授業と「志」の高い“仲間”が、あなたの参加を待っています!

社会貢献に興味がある方、社会の役に立つ仕事をしたい方社会起業家を目指す方々が年齢や性別、職歴などを問わず学んでいます。

ぜひ【社会起業大学・九州校】を体感してみませんか?

入学する・しないに関らず、どなたでも無料でご参加いただけます。
お気軽にお申し込みください。
社会人の方だけでなく、「志」をお持ちの学生の皆様のご参加もお待ちしております!

※申込者が、最低実施人数に満たない場合は、受講日の変更をお願いすることがあります。あらかじめ、ご了承願います。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日時:8月9日(土曜日) 10時~12時

場所:社会起業大学・九州校
(福岡県北九州市小倉北区魚町4-3-8 モナトリエ2階)

※当施設は、駐車場がございません。
お車でのお越しの際は、周辺の有料駐車場をご利用ください。

持ち物:筆記用具、名刺(お持ちであれば)

参加費:無料

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

無料体験授業の詳しいお知らせ、お申し込みはこちら。
http://kyushu.socialvalue.jp/lesson/

まずは、資料だけでもという方はこちらから!
https://kyushu.socialvalue.jp/siryo/

無料体験授業や社会起業大学・九州校についてのお問い合わせはこちらへ!

社会起業大学・九州校
福岡県北九州市小倉北区魚町4-3-8(モナトリエ2階)
電話番号:093-513-0003
Email: desk@kyushu.socialvalue.jp
HP: http://kyushu.socialvalue.jp

【08/05(火曜)】 日本の方式でデザインするワークショップ(3)/社会起業大学・九州校

◆皆さんは松岡正剛って人をご存知ですか?そうです、編集工学研究所所長・イシス編集学校校長の松岡正剛です。日本をデザインする第一人者の松岡正剛氏が、日本の歴史文化の思想と技術を伝承するために「私塾」「連塾」などで日本の方法を伝えています。

◆前回7月9日に予定していました第3回が台風のため中止しましたので、改めて8月5日に開催します。第1回・第2回とワークショップを行い、参加された方々は、答えの無い気付きを得られたのではないでしょうか。このワークショップで、答えを得ようとしてはダメです。フラストレーションを持ち帰ることが、成果と考えています。さて、第3回目の連塾では、「牡丹と唐獅子」をテーマとして、日本の文化である連歌、能、歌舞音曲や屏風、会席料理など、それぞれにある意匠の合意や表現の暗喩が含まれていることを学びます。そこにある、日本の技法を通じて、お互いの意味を近づけ、場面を共有し、そこから新たな興趣を創発させる「日本という手法」を共に学びましょう。
松岡正剛氏が連塾で講演された内容を中心に、連塾の塾生である山口校長から日本の方式について話して頂き、参加している皆さんで、たくさんのクレッションマーク(?????・・・)を創出することが目的です。毎回、答えの無い禅問答を繰り返すがごとく、モヤモヤっとした想いが残るワークショップですが、受講していただいた皆さんの中に、そのモヤモヤが残って頂ければ良いと考えています。ゆえに、答えを探しに来てはいけません。山口校長の趣味的なセミナーでもありますが、どうぞ一緒に悩みましょう。素晴らしくゆるいワークショップです。どなたでも参加自由です。
 改めて、松岡正剛氏の思想とする「方法日本」という日本の方式を一緒に考えてみませんか?そして地域を、日本を、デザインしてみましょう。

日時: 2014年8月5日 火曜日  18:30~21:30
場所: 社会起業大学・九州校
定員: 20名程度
会費: 無料
ファシリテーター: 社会起業大学・九州校 校長 山口典浩
参加申込は:  社会起業大学・九州校HPのセミナーページより
日本の方式でデザインするワークショップ 
コチラから → (https://kyushu.socialvalue.jp/workshop140611/)
      専用HPページより申し込んでください。当日参加もOKです。
備考: 今後も定期開催を予定しています。今回参加できない方は、次回お申し込みください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

社会起業大学では、無料体験授業も実施しています。
ソーシャルビジネスや社会貢献活動などをお考えの方や、
起業やプロジェクト立ち上げで悩んでいる方は、是非参加してください!

無料体験授業の詳しいお知らせ、お申し込みはこちら。
https://kyushu.socialvalue.jp/lesson/

とりあえず、資料から。という方はこちらからどうぞ。(資料ももちろん無料です!)
https://kyushu.socialvalue.jp/siryo/

社会起業大学・九州校
福岡県北九州市小倉北区魚町4-3-8(モナトリエ2階)
Tel: 093-513-0003
Email: desk@kyushu.socialvalue.jp
HP: http://kyushu.socialvalue.jp

学生の就活力を高める!ソーシャルブランディングサービス「Reco-me(レコミー)」公開!

「ソーシャル」×「リアル」×「ゲーミフィケーション」を活用したソリューションサービスを展開する株式会社エージェント(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:四宮浩二)は、2013年1月9日、ソーシャルメディアを活用して、就職活動中の学生の自己PRを支援し、学生の就活力を高めるソーシャルブランディングサービス「Reco-me(レコミー)」を公開しました。

■ ダイヤの原石に光を当てる新たな選考指標!
就職活動のシーズンになると、優秀な学生から「エントリーで毎回落とされ、面接すら進めません!」という話を聞いて驚くことがあります。新卒採用のエントリー情報は、予め指標化されているものが、学歴、資格、学力などに限られており、ビジネスの現場で必要とされる社会人基礎力(※)(以下、ビジネス力)を一人一人見極めるには多大な選考・分析コストが掛かるのが現状です。こういった背景から、選考過程において、学歴や学力などの指標で足切りを受けてしまう、学生は少なくありません。そこで当社は、学生のビジネス力や、今後のソーシャル時代で必要とされる社会的影響力を可視化することで、学生の就活力を高める新たな選考指標を創り、埋もれてしまっている優秀な学生にスポットライトを当てたいと考え、ソーシャルブランディングサービス「Reco-me(レコミー)」を開発しました。

■ Reco-me(レコミー)が実現するソーシャルブランディングの仕組とは?
Reco-me(レコミー)に登録したユーザーは、Facebookで直接繋がりを持つ友達から、ビジネス力に対して、加点方式のレコメンドをもらうことができるようになり、その評価が、ユーザーのパーソナリティデータとして形成されます。また、レコメンドをもらった友達の数や質に応じて、社会的影響力を表す『ソーシャルランク』が算出され、レコメンドを集めれば集めるほど、ユーザー評価は高まっていきます。ユーザーは、自己分析(他己分析)ツールとしての利用や、ブランディングされたパーソナリティデータを公開することで、就職・転職を後押しする自己PRツールとしての利用が可能になります。

■ 今後の展開は世界!
今後は、ユーザーがパーソナリティデータを企業へ提出するための自己PRシート作成機能や、インターンや就職先の企業や団体からレコメンドをもらうアクティビティバッチ機能、企業からのオファーを受けることができるオファー機能など、学生のみならず、様々な層の就勝力を高める機能の実装を予定しております。当社は、個人が活躍する時代の到来に伴い、セルフマーケティングの重要性はますます高まると考えており、来年には英語版のリリースも行い、日本だけでなく世界中の人材をブランディングする、世界の人材データバンクを目指して参ります。

参照サイト:「Reco-me(レコミー)」https://www.reco-me.com/
※ 経済産業省が提唱する「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」をあらわす概念