自動車のレストア、チューンナップを手がける「サムスオート」のウェブサイトをリニューアル

自動車の整備や修理、レストアとチューンナップを手がけるサムスオート(124-0022 東京都葛飾区奥戸3-23-28、代表者:本田 恒太)は、2012年10月9日にウェブサイトをリニューアルして公開しました。

サムスオート・ウェブサイト
http://www.samsauto.info/

新しいウェブサイトは、デザインとレイアウトを変更してより使いやすく変更したほか、従来は外部で運用していたブログをウェブサイト内に統合。サムスオートの情報を、よりきめ細やかにお伝えできる体制を整えました。

■手がけた車両の詳細をお伝えする「サムスワークス」

新しいコンテンツ「サムスワークス」は、サムスオートが手がけたお客様の車両について、その内容を写真とともに詳しくご紹介するものです。
当社が得意とする自動車のレストアや修理、そしてチューニングの熟練の技と経験を具体的にご覧いただくことで、幅広いお客様にサムスオートの”仕事”がご理解いただけるコンテンツを目指しました。

「サムスワークス」は定期的に更新し、車種と施工内容の紹介を拡大してまいります。第1段は「BMW M6(E24)」。その後「BMW 3.0CS(E9)」や「ポルシェ 911 SC(930)」、メルセデス・ベンツなどの欧州車や往年の「フォード・サンダーバード」のほか、排気量アップした「ホンダ・ゼスト」や、「トヨタ・ハイエース」のスタビライザー装着などをご紹介する予定です。

■チューニングの項目別説明と「よくある質問」の設置

自動車の修理やレストア、チューンナップにかかる費用とその内容は、お客様にとって曖昧になることが多々あります。
これらをよりよくご理解いただくために、サムスオートの経験やよくいただくお問い合わせから「よくある質問と解答」を設置しました。
チューニング項目は多岐にわたるため、「エンジン系(含むパワーアップ)」「冷却系」「駆動系」「足回り系」の4つに大別し、各項目について説明ページを設けております。
これらのコンテンツをご覧いただくことで、お問い合わせいただかなくてもある程度、お客様の愛車の状態が把握できるようつとめました。

その他にも、入力が簡単なお問い合わせフォームを設置するなどして、お客様の利便性を高める努力を行なっています。

サムスオート
〒124-0022
東京都葛飾区奥戸3-23-28
電話:03-5654-9364
FAX:03-3696-4621
http://www.samsauto.info/