「東奥日報」の取材がありました。

青森県の地方紙「東奥日報」の
新しい切口で青森を考える連載企画「視点 私見 あおもり」の取材で
星野リゾート奥入瀬渓流ホテル総支配人が、インタビューを受けました。
インタビューはホテルの渓流沿いテラスで行われ、
奥入瀬エリアの魅力をどのように創出していくかの質問に対し、
コンセプトに沿った魅力づくりを紹介しました。
ホテルコンセプトは「記憶に残る朝」。
奥入瀬渓流が最も美しい表情を魅せてくれる朝の時間。
観光客で賑わいをみせる前の深い静寂、
木々の間から差し込む木漏れ日、小鳥のさえずり、渓流のせせらぎ。
時間を忘れてしまうほど、ゆったりとしたひとときを、
ホテルでの滞在を通じてご体感していただけます。
また、特別名勝に指定され
渓流沿いに唯一建つホテルだからこそ可能な、様々なプログラムをご用意してます。
取材場所となり、ホテル人気のプログラムである「メイプルリーフ」もその1つ。
小鳥のさえずりや渓流のせせらぎをBGMに、
住んだ森の空気を堪能しながら、朝食をお召上がりいただけます。
都会の喧騒を離れ、森の息吹に囲まれながら、
是非、ご堪能ください。

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルのプロフィール
奥入瀬渓流沿いに唯一建つリゾートホテル。
八甲田から湧き出る温泉が溢れる露天風呂や、岡本太郎の巨大暖炉があるラウンジが癒しの空間を醸し出す。
奥入瀬の一番美しい朝のひと時を体感できるプログラムが満載。
渓流沿いでの朝食や目前調理が人気のビュッフェレストランでは青森の食材を中心とした料理を味わえます。

【お問い合わせ先】
会社名 星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル
担当者 竹内 博史
〒034-0398
青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231
TEL:0176-74-2121
FAX:0176-74-1118
URL: http://www.oirase-keiryuu.jp/