差し歯とインプラントは違うの? 茨城の歯医者さんに聞いてみた

私がよく行く茨城の歯医者さんに前々から気になっていた「差し歯とインプラントって違うんですか?」という質問をぶつけてみた。
たまたま患者さんも少なかったせいか「よく聞かれるんですよー」なんていいながら結構細かく教えてくれた。
インプラントを茨城で

差し歯というのはその名前の通り差し込む人工の歯だそうで、これは最低でも根が残っていないと使えない方法なんだそう。
では根がない場合にはどうするかというと、人工的にネジで根っこつくって上げてその上に人工の歯を取り付ける。
こっちがインプラントなんだそうだ。

ちなみに差し歯には保険が使えるものと使えないものがあって、これは人工の歯の素材の違い。
インプラントは保険は使えず全て自由診療。

インプラントは土台から作ってあげるということ初めて知って驚いた。
本当に人工的な歯を作ってしまうんだなぁ。
同時に「だからこそ金額が高いのか」と納得もしてしまったのだった。