催眠療法は医学心理療法

催眠療法をご存知ですか。
催眠療法はうつ病など心の病を治療するための医学心理療法のひとつです。
催眠状態になると心が解放され、最もリラックスした状態になります。
ゆったりと癒された状態で、ストレスや悩み事などを取り除き、ポジティブな暗示を入れていきます。
このような催眠療法を繰り返し行うことにより、症状が改善されていきます。

催眠療法は副作用の心配もありません。
身体に負担をかけない治療で高い効果が期待できるのです。

神戸にある催眠療法メンタルクリニックでは来院しなくても電話による催眠療法を受けることができます。
自宅で受けることにより、緊張感もほぐれ、よりリラックスして深い催眠にかかる方もいらっしゃいます。

ストレスで身体の不調を感じている方、気分が落ち込んでいる方など心の悩みをお持ちの方は是非一度ご相談ください。