Aires!(アイレス!)2012春夏コレクションの紹介

Aires!(アイレス!)はアルゼンチンのファッションを日本に紹介するブランドです。
2012年春夏コレクションには、新鮮な彩りと新しいデザインが登場します。
Aires!(アイレス!)は、昨年12月にはお台場のヴィーナスフォートに初のフラッグシップストアをオープンしました。これは、今までの「セレクトショップ」という概念をくつがえし、日本の皆様にブエノスアイレス流のファッションをお届けする空間です。女性らしさと鮮やかな色使いがアルゼンチン流ファッションの特長です。情熱的ながらもコスモポリタンな感覚が、ヨーロッパや南米のスタイルと絡み合っています。コレクションのそれぞれが、セクシーさとかわいらしさを持ち、エレガントさとユニークさを備えています。Aires!(アイレス!)は、Bandoleiro(バンドレイロ)、Chiche(チチェ)、Leandro Dominguez(レアンドロ・ドミンゲス)、Comme il faut(コムイルフォー)、そしてLas Katz(ラス・キャッツ)といった、アルゼンチンの若手ファッションデザイナーたちと提携しています。

2012年春夏コレクションは、生命力あふれる鮮やかな色の数で、ファンの皆様が大胆なファッションを楽しめるよう、刺激を与えます。Leandro Dominguez(レアンドロ・ドミンゲス)コレクションは、デザイナーの趣味である、自然と野鳥観察にヒントを得ています。デザイナーのDominguez(ドミンゲス)自身によるスケッチが、シルクスクリーンプリントという技術を用いて、各パターンやデザインに使用されています。
また、Aires!(アイレス!)は、日本で一番幅広いセレクションのComme il faut(コムイルフォー)によるシューズを取り扱っています。Comme il faut(コムイルフォー)のシューズはタンゴダンサーによりデザインされており、そのため、それぞれのシューズがファッショニスタのために作られており、コスモポリタンな色使いとセクシーなデザインを特長とする芸術作品なのです。一足一足、アルゼンチンの職人が、細部までこだわり、最高級の素材を使用して、丁寧に仕上げています。

ファッションは目的地ではなく、永遠に続くプロセスだとAires!(アイレス!)は考えています。ファンの皆様それぞれが、異なるデザイナーの異なるアイテムを自由に組み合わせて、自分だけのスタイルを生み出して欲しいというのが私たちの願いです。Leandro Dominguez(レアンドロ・ドミンゲス)、そしてChiche(チチェ)のワンピース春夏コレクションのスタイル、そして色は共に、時代に関係のないものです。組み合わせや着こなしを制限するものは、ファッショニスタの想像力以外には何もありません。これらのコレクションは、ファンの皆様を南米に隠されたコスモポリタン都市、ブエノスアイレスへと導いてくれることでしょう。

Aires!(アイレス!)の南米スタイルで今年の春を楽しく迎えてみてはいかがですか?

Aires!(アイレス!)についての情報は:www.aires.jp
連絡先:info@aires.jp
電話番号:03-3599-3270
住所:〒135-0064
東京都江東区青海1-3-15ヴィーナスフォート2F
Aires!

©All Rights Resrved by Aires 2012