スポーツクラブの開発・運営会社メガロス 「スポーツクラブ内で小学生向けプリント学習教室事業」 2012年春 武蔵小金井で第一号店を立ち上げ

首都圏を中心に店舗を展開する野村不動産グループのスポーツクラブ開発・運営会社の株式会社メガロス(取締役社長 木皿儀 邦夫)は、株式会社ガウディアとパートナーシップ契約を結び、小学生をターゲットとしたプリント学習教室事業を開始します。ガウディアは株式会社日能研関東と株式会社KJホールディングス(河合塾グループ)が主要株主となっております。展開するプリント学習教室は既存の学習塾と一線を画し、小学校低学年をメインターゲットとして、解法を単純に暗記する学習ではなく、考える力、読み解く力を養うことをコンセプトとしています。場所を選ばず、また指導レベルを均一に保ち展開できるようプリント教材を主体とした新しい学習塾ビジネスモデルです。
 
メガロスの子供スクールのコンセプトは「単に技術指導を行うだけではなく、感性・感覚・感情を育む場を提供して、豊かな人間性を育てるサポート」を行うことですが、「自ら考え学ぶ姿勢を作る場」「わかることの意味を知り、わかる喜びを感じられる学習の場」を提供するというガウディアの指導方針は、当社のコンセプトと非常に親和性が高いと考えております。子供スクールの新しい切り口としてとらえ、「スポーツと勉学の文武両道」が可能となる各種スクールがワンストップで提供できることは顧客の利便性と満足度を高め、店舗収益力の向上にもつながります。メガロスは郊外の大型店舗を数多く展開しており、施設面積に余裕がある店舗内でこの学習教室を開室してゆく予定です。
  
2012年春、メガロス武蔵小金井店内(東京都小金井市)に直営店の第一号店を出店します。既存の子供スクール会員と外部から顧客を獲得し、最大100名の会員数を目標としています。科目は国語と算数の2科目でそれぞれ月会費6,000円(税別)の予定です。まずは一号店での推移を見て今後の多店舗展開のエリアを決定してゆく予定です。

この記事に対するお問い合わせは、下記までお寄せ下さい。

株式会社メガロス 総務部  広報・IR担当 水谷 陽
TEL03-5720-7500・FAX03-3712-7105
HP :http://www.megalos.co.jp/ e-mail:ir@megalos.co.jp