オキドキサイエンス、「福島県りょうぜん里山がっこう」へ霧箱キット寄付

報道関係者各位
プレスリリース           2012年11月20日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「福島県りょうぜん里山がっこう」へ霧箱キット寄付
~放射線が見える実験を通し、科学の魅力を届けます~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「科学は楽しい!」をコンセプトに科学教材の開発販売事業を展開する、株式会社オキドキサイエンス(本社:東京都国立市、代表取締役:鈴木 孝一、以下 オキドキサイエンス)は、NPO法人りょうぜん里山がっこう(本社:福島県伊達市霊山、校長:高野すみ子、以下 りょうぜん里山がっこう)が2012年11月25日に開催する里山まつりへ、オキドキ実験キット『霧箱』を11ケ寄付いたします。

当日、現地では株式会社ニューザック(本社:東京都目黒区、代表取締役:常磐井 守泰、、連絡先:080-1378-3676、以下 ニューザック)が、子供たちと一緒に『霧箱』を組み立てるなどの指導、及び原理の解説を行います。ニューザックは、東京工業大学発の第55号認定ベンチャー企業で、福島県伊達市でセシウムの除染を通じた被災地支援活動、及び宮城県塩釜市の浦戸諸島の復興に向けたカキの養殖の支援活動を行う会社。代表の常磐井氏から、「子供たちが楽しい一日を過し、また科学の面白さを体験して欲しい」と里山まつりへの協力依頼があり、それらの活動にオキドキサイエンスが共感し、今回の寄付が実現しました。
りょうぜん里山がっこうは、3.11事故の避難者に宿泊を提供しました。また、今年7月からは放射能測定室が開設され、コメ、野菜、果樹などの測定依頼にも応えている地域密着型のNPO法人です。

■霧箱について
放射線を可視化する『霧箱』。過飽和状態のアルコール蒸気の中を、放射線が通過すると、その飛跡に沿って液滴が凝結して見えるという原理。通常、目で見ることができない放射線を、身近な道具と材料で観察することができる装置として知られています。オキドキサイエンスのキットは、霧箱制作に必要な道具と放射線源がセットになっており、食品用ラップフィルムとドライアイスを用意するだけで放射線の飛跡が観察できます。

平成24年度より全面実施されている中学校の新学習指導要領では、理科で約30年ぶりに放射線教育が復活しています。放射線に対する科学的理解を深める教材として、霧箱の活躍が期待されています。

オキドキサイエンスは、今後も子どもから大人まで、科学への関心と興味を引き出し、好奇心を満足させる商品とサービスを提供していきます。

■会社概要
商 号: 株式会社オキドキサイエンス
代表者: 代表取締役 鈴木 孝一
所在地: 〒186-0002 東京都国立市東2-23-20
設 立: 2011年12月
事業内容: 科学教材、実験キット、知育玩具の開発及び輸入、販売
URL: http://okidoki-science.com/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社オキドキサイエンス 広報担当:鈴木
TEL:042-575-7479
E-Mail:ir@okidoki-science.com

業界初、オキドキサイエンス、東大CASTと実験キット共同開発

報道関係者各位
プレスリリース           2012年12月4日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
業界初、オキドキサイエンス、東大CASTと実験キット共同開発
~光に関する3種のキットを発売開始~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「科学は楽しい!」をコンセプトに科学教材の開発販売事業を展開する、株式会社オキドキサイエンス(本社:東京都国立市、代表取締役:鈴木 孝一、以下 オキドキサイエンス)は、東京大学サイエンスコミュニケーションサークルCAST(以下 CAST)と共同開発した「オキドキ実験キットCAST1、2、3」を2012年12月6日より発売いたします。

■商品の特徴
科学の楽しさを伝える活動をしている東大学生サークルCASTが、これまで小学校での実験教室や、地域でのサイエンスショーで行なってきた人気の実験をキット化。学生サークルとの共同開発、という業界初の実験キットが完成いたしました。まず第一弾として光に関する3種のキットを発売します。

■商品の仕様
商品名: オキドキ実験キットCAST1『文字が浮き出る不思議スコープ』
オキドキ実験キットCAST2『消えるボールの不思議』
オキドキ実験キットCAST3『光と色の実験』
販売価格: 735円、735円、1,050円(税込)
販売: オキドキサイエンス(ネット販売)
開発: オキドキサイエンス、CAST
監修: 法政大学教授 山崎 友紀(工学博士)

 オキドキサイエンスは、今後も子どもから大人まで、科学への関心と興味を引き出し、好奇心を満足させる商品とサービスを提供していきます。

■商品の詳細1
商品名: オキドキ実験キットCAST1『文字が浮き出る不思議スコープ』
~ 光を届ける光ファイバーを使いこなせ!! ~
実験内容: 光ファイバーの性質を学習し、「人工テレビ石」が作成できる
販売価格: 735円(税込)
対象: 小学生以上
監修: 法政大学教授 山崎 友紀(工学博士)
内容物: 光ファイバー、管(テレビ石の枠)、ヤスリ、漫画仕立ての楽しい解説書

■商品の詳細2
商品名: オキドキ実験キットCAST2『消えるボールの不思議』
~ 光と水のイリュージョン!! ~
実験内容: 光の屈折を学習し、屈折を利用した「消えるボール」のおもちゃが作成できる
販売価格: 735円(税込)
対象: 小学生以上
監修: 法政大学教授 山崎 友紀(工学博士)
内容物: 高分子吸収体、ビー玉、連結装置(ペットボトル2本を連結するフタ)、漫画仕立ての楽しい解説書

■商品の詳細3
商品名: オキドキ実験キットCAST3『光と色の実験』
~ おウチの中に空が作れる!? ~
実験内容: 青空、夕焼けの原理を学習し、それを再現する装置が作成できる
販売価格: 1,050円(税込)
対象: 小学生以上
監修: 法政大学教授 山崎 友紀(工学博士)
内容物: 回折格子、ライト、単4電池、容器、ワックス、スポイト、台座スポンジ、漫画仕立ての楽しい解説書

■会社概要
商 号: 株式会社オキドキサイエンス
代表者: 代表取締役 鈴木 孝一
所在地: 〒186-0002 東京都国立市東2-23-20
設 立: 2011年12月
事業内容: 科学教材、実験キット、知育玩具の開発及び輸入、販売
URL: http://okidoki-science.com/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社オキドキサイエンス 広報担当:鈴木
TEL:042-575-7479
E-Mail:ir@okidoki-science.com

オキドキサイエンス、化学発光を学習する『ルミキット』販売開始

報道関係者各位
プレスリリース           2012年9月6日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
化学発光の学習に『ルミキット』販売開始
~ホタルはなぜ光る?光の三原色も体験~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「科学は楽しい!」をコンセプトに科学教材の開発販売事業を展開する、株式会社オキドキサイエンス(本社:東京都国立市、代表取締役:鈴木 孝一、以下 オキドキサイエンス)は、化学発光のトップメーカー株式会社ルミカが製造する化学発光学習用教材『ルミキット ベーシック・エレメンタリーセット』及び『ルミキット 光の三原色セット』を、2012年9月より販売いたします。

■商品の特徴
ホタルが光る原理『化学発光』。オキドキサイエンスが提供するのは、2つの薬品を混ぜるだけで、その光を再現できるキットです(注1)。「うわっ!」「すごいっ!」「キレイ!」歓声が上がること間違いなし。

1.ルミキット ベーシック・エレメンタリーセット
酸化液と蛍光液を混ぜるだけで高輝度に発光するベーシックキットと、各液の構成成分を分解したエレメンタリーキットのセットです。酸化還元反応の学習に向いた高校生向けの教材です。

2.ルミキット 光の三原色セット
赤・緑・青の三色の発光液で、光の三原色を体験できます。重ねて観察してもよし。混ぜて色を調合してもよし。子供から大人まで、化学に興味を持つきっかけとしてお使いいただけます。

(注1)ホタルの発光はルシフェリンによる発光、本キットはシュウ酸エステルによる発光を利用しています。どちらも化学発光と呼ばれる現象で、化学反応によって励起された分子が、エネルギーを光として放出し基底状態に戻ることで発光します。

■商品の仕様
商品名: 『ルミキット ベーシック・エレメンタリーセット』『ルミキット 光の三原色セット』
販売価格: 販売開始特別価格 各4,725円(税込)
対象: 子供から大人まで
製造: 株式会社ルミカ
販売: 株式会社オキドキサイエンス
内容物、発光の様子など詳細はこちらから。
http://okidoki-science.com/shop/products/detail.php?product_id=23

オキドキサイエンスは、今後も子どもから大人まで、科学への関心と興味を引き出し、好奇心を満足させる商品とサービスを提供していきます。

■会社概要
商 号: 株式会社オキドキサイエンス
代表者: 代表取締役 鈴木 孝一
所在地: 〒186-0002 東京都国立市東2-23-20
設 立: 2011年12月
事業内容: 科学教材、実験キット、知育玩具の開発及び輸入、販売
URL: http://okidoki-science.com/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社オキドキサイエンス 広報担当:鈴木
TEL:042-575-7479
E-Mail:ir@okidoki-science.com

放射線を可視化する『霧箱キット』発売

報道関係者各位
プレスリリース           2012年7月25日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
放射線を可視化する
『霧箱キット』発売
~家庭でできる「オキドキ実験キット」シリーズ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社オキドキサイエンス(本社:東京都国立市、代表取締役:鈴木 孝一、以下 オキドキサイエンス)は、放射線を可視化するオキドキ実験キット『霧箱』を、2012年8月1日より発売いたします。

■商品の特徴
放射線を可視化する『霧箱』。オキドキサイエンスが提供するのは、霧箱制作に必要な道具と放射線源がセットになった、夏休みの自由研究に最適なキットです。ご家庭で、ラップとドライアイスをご用意いただければ放射線の飛跡が観察できます。
過飽和状態のアルコール蒸気の中を、放射線(アルファ線)が通過すると、その飛跡に沿って液滴が凝結して見えるという原理。通常、目で見ることができない放射線を、身近な道具と材料で観察することができる装置として知られています。
本キットは、小学校高学年以上対象です。科学部や実験教室のテーマとしても適しています。

■商品の仕様
商品名: オキドキ実験キット13『霧箱』
販売価格: 1,480円(税込)
対象: 小学校高学年以上
内容物: 観察容器、観察シート、保冷容器、断熱材、スポンジテープ、エタノール、スポイト、LEDライト、放射線源(閃ウラン鉱)、解説書
監修: 法政大学教授 山崎 友紀(工学博士)
開発・販売: 株式会社オキドキサイエンス

オキドキサイエンスは、今後も子どもから大人まで、科学への関心と興味を引き出し、好奇心を満足させる商品とサービスを提供していきます。

■会社概要
商 号: 株式会社オキドキサイエンス
代表者: 代表取締役 鈴木 孝一
所在地: 〒186-0002 東京都国立市東2-23-20
設 立: 2011年12月
事業内容: 科学教材、実験キット、知育玩具の開発及び輸入、販売
URL: http://okidoki-science.com/

夏休みの自由研究に最適『電気パンキット』発売

報道関係者各位
プレスリリース           2012年07月03日
                    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
夏休みの自由研究に最適
『電気パンキット』発売
~家庭でできるオキドキ実験キットシリーズ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社オキドキサイエンス(本社:東京都国立市、代表取締役:鈴木 孝一、以下 オキドキサイエンス)は、夏休みの自由研究に最適な、オキドキ実験キット『電気パン』を発売いたします。

■商品の特徴
電流のパワーでパンを焼く『電気パン』。オキドキサイエンスが提供するのは、ステンレス板とワニ口クリップ付プラグがセットになった、夏休みの自由研究に最適なキットです。ご家庭で、牛乳パックとホットケーキミックスをご用意いただければ、何度でも繰り返し実験することができます。
電解質を含んだパン種に、直接電流を流すことでジュール熱が発生し、パンが焼けるという原理。電気や化学の学習に最適な実験として知られています。2001年度の大学入試センター試験でも出題題材となりました。
本キットは、小学校高学年以上対象です。科学部や実験教室のテーマとしても適しています。

■商品の仕様
商品名: オキドキ実験キット9『電気パン』
販売価格: 1,050円(税込)
対 象: 小学校高学年以上
監 修: 法政大学教授 山﨑 友紀(工学博士)
開発・販売: 株式会社オキドキサイエンス
URL: http://okidoki-science.com/shop/products/detail.php?product_id=12

オキドキサイエンスは、今後も子どもから大人まで、科学への関心と興味を引き出し、好奇心を満足させる商品とサービスを提供していきます。

■会社概要
商 号: 株式会社オキドキサイエンス
代表者: 代表取締役 鈴木 孝一
所在地: 〒186-0002 東京都国立市東2-23-20
設 立: 2011年12月
事業内容: 科学教材、実験キット、知育玩具の開発及び輸入、販売
URL: http://okidoki-science.com/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社オキドキサイエンス 広報担当:鈴木
TEL:042-575-7479
E-Mail:ir@okidoki-science.com